10倍儲かるナスの栽培アグリハック

私のナス栽培の原動力

 私は現在、フリーランスのコンサルタントとして主に上場企業の新規事業などを受託したり、海外法人設立のお手伝いやフライング・ファーマーとして海外で活動するほか、地方創生事業であるブログ「コト起こし未来塾」にて地方で起業やキャリアを考える社会人に情報発信しています。
年収1000万の農家になるまでに僕が読んだ100冊の本

超 筋トレが最強のソリューションである 筋肉が人生を変える超・科学的な理由

私も30代に入ったあたりから最大15kgも太ってしまい、なんとかしないとなぁと漠然と思っていたのですが外じゃストレスで過食気味、家じゃ飯が美味くて過食気味で痩せる気配なしでした。ところがあるプロジェクトのために1年間単身赴任をすることになり、ついでにチャレンジしてみましょうということでやってみました。
年収1000万の農家になるまでに僕が読んだ100冊の本

サピエンス全史 文明の構造と人類の幸福

アフリカでほそぼそと暮らしていたホモ・サピエンスが、どうやって食物連鎖の頂点に立ち得たのか、文明を築いたのはどういういきたつでそうなったのか、その答えを解く鍵は「虚構」にあると投げかけられています。 サピエンスだけが、多数の見知らぬ...
年収1000万の農家になるまでに僕が読んだ100冊の本

カラー図解 免疫学の基本がわかる事典

免疫とは疫病から免れる事。そこから免疫が誕生しました。本書では免疫学の基礎知識に始まり、免疫システムの仕組みではリンパ組織が免疫系を育てている話やマクロファージの働きなど上手く整理されて非常にわかりやすかったです。
超多収のためのアグリハック

超多収するためのアグリハック

わたしは栽培方法という枠組みではなくアグリハックという手法でよい品質という出口にのみ向かって作物を作っています。
超多収のためのアグリハック

多かん水だからこそ濃度障害にはならない

前回に引き続いて作物の多収技術に関するアグリハックをご紹介したいと思います。土壌中の水は重力と密接な関係にある毛細管現象によって土壌中を移動します。
10倍儲かるナスの栽培アグリハック

第1話 【アグリハック】 ナスは黒いダイアモンド

 私の運営していた農業生産法人では一年を通じて野菜を作っていましたが、果菜類の栽培が得意で、特にナス科の作物に一番力を入れて研究していました。 平安時代にはすでに延喜式にナスの栽培方法が書かれていましたが、古くから日本で...
10倍儲かるナスの栽培アグリハック

第2話 今年こそチャレンジして欲しい露地ナス栽培4つの理由

 前回は「第1話 【アグリハック】 ナスは黒いダイアモンド」で「栽培の見える化」と「農業の5W1H」そして「作物の安心・安全とは」では【アグリハック】のポリシーをご紹介させていただきました。 今回は個人的には新規就農者へ...
10倍儲かるナスの栽培アグリハック

第3話 【アグリハック】 露地栽培におけるナスの1年間

 前回は「第2話 今年こそチャレンジして欲しい露地ナス栽培4つの理由」で「露地ナスのすゝめ」と題して4つのナスの栽培について魅力を語りました。 今回は、その魅力溢れる露地ナスの1年について説明させていただきます。 ...
10倍儲かるナスの栽培アグリハック

第4話 ナスのアグリハックで作業がより楽で快適に

 前回は「第3話 【アグリハック】 露地栽培におけるナスの1年間」と題して、大まかな夏秋ナスの栽培スケジュールを共有させていただきました。 今回は露地栽培における夏秋ナスに【アグリハック】を取り入れる事についての考え方を...
スポンサーリンク