PMS

52週アグリMD生産工程管理システム

PMSを利用した進捗管理

ここまでに述べてきた栽培プロジェクト進捗管理を実践するには、PMS(プロジェクトマネジメント・システム)をツールとして使用するのが普通です。 PMSの用途は、大きく2つに分けられます。 1つが、栽培プロジェクトの進捗度を分析・...
52週アグリMD生産工程管理システム

PMSの構成とデータベース群

このPMSは、実は栽培プロジェクト関係者が利用するパソコン上に実装されています。 現在、多くの栽培プロジェクトではパソコンを使って開発がなされています。 そのパソコンにPMSを実装しているので、PMSによる追加機器はサーバー群...
52週アグリMD生産工程管理システム

PMSの画面展開

このPMSの機能を具体的に紹介するために、画面展開をいくつか以下に示したいと思います。 画面に表示されたデータは、実際に筆者が指導した栽培プロジェクトのもので、データベースからデータの一部を抽出しています。 このデータは、栽培...
52週アグリMD生産工程管理システム

PMS導入による4つの効果

PMSの効果を整理しましょう。 第1に、栽培プロジェクトの進捗情報が栽培プロジェクトの全員に見えるようになります。 栽培プロジェクトの実態を共通認識できることで、栽培プロジェクトに参加したすべての人の目標達成の意欲が高まります...
52週アグリMD生産工程管理システム

ケース9:問題への対応

農業生産法人の基幹システムを開発する栽培プロジェクトには、PMS(プロジェクトマネジメント・システム)が必須です。 この規模の管理を、スプレッドシートを使って手作業で行うのは到底無理な話で、それでは栽培プロジェクト進捗管理に必要な情...
スポンサーリンク