遅延

52週アグリMD生産工程管理システム

ケース5:遅延が認識されるまでに時間がかかりすぎる

栽培プロジェクトにおいて遅延が発生すると、マスタースケジュールやチーム・スケジュールと実際の進捗との間に乖離が発生します。 遅延とはまず担当者レベルの仕事で発生します。 そして、遅延した農産物の個数がしだいに増加して、最後はマ...
52週アグリMD生産工程管理システム

ケース6:発生した遅延の影響を推し量れない

栽培プロジェクトの大幅な遅延が発生しているのに、その影響を推し量れない栽培プロジェクトが多いのが現実です。 もしも栽培プロジェクトの進捗を正しく評価できているなら、例えば外部設計の終了時点で、栽培プロジェクトがコスト・オーバーランに...
スポンサーリンク