必ず成功するブルーベリー栽培の秘密

ブルーベリー栽培は品種より「種類」で選択しよう

ルーベリーはツツジ科スノオ属シアノコカス節の低木植物で、野生種は熱帯山岳地帯から温帯、および亜寒帯に広く分布しています。園芸作物として用いられるブルーベリーは、アメリカ大陸の北東部から南部のフロリダ州までかなり広い範囲の気象条件の地域に自生している数種類の野生種が改良されたものです。
美味しい食べ物の育て方

農家が土壌学で知っておくべき3つのバランス

わたしたち農業に関係する人間にとって土壌といいますと作物を育てる肥沃な土地というイメージをもつかもしれません。しかし土壌とは本質的な意味において全く違うものなのです。学校で習ったことの復習になりますがメソポタミア文明は肥沃な土地で文明を発展させた歴史を持っています。
10倍儲かるナスの栽培アグリハック

私のナス栽培の原動力

 私は現在、フリーランスのコンサルタントとして主に上場企業の新規事業などを受託したり、海外法人設立のお手伝いやフライング・ファーマーとして海外で活動するほか、地方創生事業であるブログ「コト起こし未来塾」にて地方で起業やキャリアを考える社会人に情報発信しています。
【自分活性化】コト起こし未来塾

受給しやすい助成金って何だ?

前回は助成金や補助金について概要の説明をさせて頂きました。 様々なメニューがあることはご紹介させていただいた通りですが、今回はその助成金や補助金についてスタートアップ時に受給できる可能性が高そうな助成金をご紹介します。
【自分活性化】コト起こし未来塾

助成金って何だ?

前回は出資を集める際の注意点につおいて説明させていただきました。 今回は特別編として「助成金」や「補助金」の活用についてご紹介させて頂きたいと思います。
【自分活性化】コト起こし未来塾

資本政策を決める3つのポイント

前回に資本政策は「あなたの会社の自己資本が今後どのように増強していくかを考えていく推移計画です」ということをお伝えしましたが、今回はこれを掘り下げて説明していきたいと思います。 この資本政策の中身は以下の3つに集約されます。 ...
【自分活性化】コト起こし未来塾

どのように出資を受けたらいいの?

前回はまでは融資の話を中心に進めてきましたが、資本性ローンとかでもない限り、資本金として扱えません。 しかし、その資本金がなければ融資も難しいとなれば、どこからか出資を集めてこなければなりませんよね。 結論からいうと、スタート...
【自分活性化】コト起こし未来塾

信用金庫や都市銀からの融資はどうか?(その他編)

前回は制度融資について銀行との連携も考慮に入れてご紹介しましたが、今回はその銀行とのお付き合いについて融資の話を中心にご紹介させていただきます。 そもそもスタートアップ時に信用金庫や都市銀から融資してもらえるのか? いよいよ融...
【自分活性化】コト起こし未来塾

制度融資についても検討してみよう!

前回の後半にも提案しましたが他の金融機関と組み合わせを考えていく上で、そもそも他の金融機関という選択肢についてご紹介させていただきたいと思います。
【自分活性化】コト起こし未来塾

日本政策金融公庫から融資を受けられる条件

前回は事業案内ができるパンフレットの必要性などをご説明させていただきました。 今回は日本政策金融公庫から融資を受けられる条件についてご紹介させていただきます。
スポンサーリンク