美味しい食べ物の育て方

美味しい食べ物の育て方 美味しい食べ物の育て方
美味しい食べ物の育て方

農家が土壌学で知っておくべき3つのバランス

わたしたち農業に関係する人間にとって土壌といいますと作物を育てる肥沃な土地というイメージをもつかもしれません。しかし土壌とは本質的な意味において全く違うものなのです。学校で習ったことの復習になりますがメソポタミア文明は肥沃な土地で文明を発展させた歴史を持っています。
美味しい食べ物の育て方

世の中にとって良いか悪いか

わたしの経営する農業生産法人では無添加というキーワードを軸にオリーブオイルの販売を計画しています。いろいろな国を訪ねては食材を探し続けるなかで出会ったのがオーガニックオリーブオイルを手掛けるCMV社でした。
美味しい食べ物の育て方

お茶から和紅茶の生産へ

茶価の低迷が背景にあるとはいえ、発酵茶作り、すなわち世界標準のお茶作りの土俵に日本の茶農家が上がり始めたのはよいことだと思います。お茶農家のみなさん、本物の発酵茶を本気でつくりましょう!
美味しい食べ物の育て方

デンプンの活着時における役割

葉にたまったデンプンが、定植後の苗の活着にどのような役割を果たすのかについて少し書いてみたいと思います。セル苗の葉のデンプン量というのは、育苗中は増えていく傾向にあります。
美味しい食べ物の育て方

ペチュニアを近くに混植すると形のいいイチゴが収穫できる!

今回はペチュニアで昆虫を呼び寄せイチゴの受粉を促進させる方法を紹介します。イチゴの果実をよく見ると、黒いツブツブが表面についているのが分かります。 みなさんはこれが何だかお分かりですか? 答えは、イチゴの種子です。
スポンサーリンク